ウィンドウ切り替えツール「かえかえ君」ver.1.2を正式公開としました

ウィンドウ切り替えツール「かえかえ君」ver.1.2を正式公開としました。
それに伴い専用ページをver.1.2版に書き換え、ベクターにも登録申請。

とりあえず一区切りですが、まだ細かい修正や機能追加は行っています。

暫定版との違い

何も違いはありません。

出張から帰ってきて特におかしいって話なかったので、そのままベクターに登録申請かけました。
一週間程度で登録完了する見込みです。

今後の予定

バグは見つかっていないので、機能追加を進めています。

開発中

ver.1.3での実装を目指して開発中の機能はこんなところ。

ウィンドウ選択の高機能化

現在は選択できないトップレベルウィンドウも選択できるようにしようとしています。

具体的にはEnumWindowsで取得する方式への切り替えなのですが、ウィンドウの特定方法で悩んでいるので実装は1.3より先になるかもしれません。

複数のウィンドウをまとめて選択

ウィンドウ選択ダイアログで複数選択できるようにしています。

パネル2でウィンドウ選択ダイアログを出して2つのウィンドウを選択すると、パネル2と3に設定されるイメージです。

これは1.3で実装できそう。

開発予定

今後実装したい機能。

  • パネルサイズ変更(列・行単位でのサイズ変更)
  • パネル数増量(2×3とか3×3とか)
  • 画面端に固定する際の既定のサイズ(%なら大丈夫そう)
  • 画面端に固定した際の既定のパネルレイアウト(横固定なら縦レイアウトとか)
  • 機能に対してホットキーを複数設定(修正範囲大きいのでめんどそう)
  • 機能に対してゲームパッドのボタンを設定(JoyToKeyでいいじゃない・・・)

こんなところです。

さいごに

当サイト以外での公開はver.1.2が初。
ベクターに登録するのは十数年ぶり。
シェアレジ登録は初。

自分で作ったソフトを公開するのはやっぱり楽しいもんです。
OSSにするつもりはないんですが、今後も実装の時に悩んだり便利だったりした内容はソース付きで共有していきます。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です